チョビの珊瑚ShowTime

静岡県中部在住の我慢が苦手な32歳です。 いろんな趣味をとことん突き詰めたがる、いわゆるザ・自由人です。初めてのミドリイシ水槽に悪戦苦闘中。。。 ゴルフと車と釣りも大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

照明変更

最近とっても欲しいものがあります。
それは・・・これ。RX-7(FD)。
こんな本買って毎日読んでます。
更に、みんから見まくりーの、ユーチューブのサーキット車載映像見まくりーの大忙しです。
025.jpg
その昔、大学卒業してすぐFDを買い、それから4年間走りに明け暮れました。
3メーターミドリイシ水槽分くらいかけて、たくさんイジリました。。。
仙台ハイランドやセントラルサーキットのレースにも出たりと、とても愛情を注いだ思い出深い車なんです。

もう、とっくに思い出の車だったんですが!

当時とてもお世話になった先輩が、最近筑波サーキットのレコードに迫る54.1を記録したことを聞き、
なぜかこちらまで盛り上がってしまった次第(笑)

でも、走る時間も無ければ、そもそもミッション150万・タイヤひと冬100万なんてもう無理なので、、、
これまで通り、大人しく水槽頑張ることにしました!!



さて、、、前置きが長くなりましたが・・・



そんな我が家の水槽は、照明を変更しました!!

これまでSCのみでしたが、後列にillumagicを設置しました。Advance C(M-120C)というモデルです。
実はこれ、リンクさせていただいてる有田海水さんから新品同様を譲っていただきました。
082.jpg
初めてのLEDなので、他のモデルとの比較は出来ませんが、結構明るいです。
導入理由は、まあ、その、あのー、なんとなく勢いです(笑)

これで照明はバッチリ!
と思いましたが、そんなことはありません。
我が家のSC、球変えたこと無いんですよね(汗)

5灯全て中古球。(ヤフオクで購入してそのまま付いてきたもの。)
設置したときには既に球の裏の印字は消えていたものばかりなので、
おそらく1年は使われていたものを、私は更に1、2年使ってることになります。

よく、寿命は1年といいますが、完全無視。交換球高いので、ついつい後回し。。。
それでもなんとか維持できているので、球切れまでこのまま行きますケド。

そんなポンコツ照明でもサンゴは頑張って発色してくれてます。
087.jpg
今日撮ったらZEO水槽っぽく撮れました。
上目から撮ると普段照明を浴びている面なので、正面からよりサンゴが綺麗に見えますね。
水槽のサイドから撮るのもお気に入りです。

049_20120219020120.jpg
このトゲスギ、しばらく成長が止まっていたので心配してたんですが、
場所を照明の強い上段に変えたらスイッチ入って来ました!ニョキニョキ枝分かれ中!

スギはやはり強照明下が大事ですね。スペクトルはそんなに関係無い気がします。
ただ、水流はそれなりに無いとご機嫌は悪い気が。
また、枝打ちしたての固体をレイアウトする際は、根元には注意したほうがいいかもしれません。
枝打したての根元は弱いらしく、水通しの良い場所でしばらく(1,2週間)安静にしてから
ボンド等でレイアウトしたほうがより安全という話を聞いたことがあります。

ただ、私はボンド止めがあんまり好きじゃないのでレイアウトは全部置いているだけです。
昔ボンド止めで触りすぎが原因で、スギひとつ白化してから辞めました。
それ以来、サンゴは極力触れず、水には極力手を入れずを徹底してます。

そのせいか、ZEO立上げてからは白化はゼロです!!

水質問題なし、照明問題なし、水流問題なし、でも調子イマイチの場合、案外放置がいいのかも知れませんね!!

ちなみに、私も触られるのは苦手なタイプです(笑)

スポンサーサイト
  1. 2012/02/19(日) 02:29:36|
  2. 水槽設備
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:15

いろあげって?

前回の記事ではたくさんのご意見を頂戴しとても勉強になりました。

参考にさせていただき、新水槽計画に生かしたいと思います。

本当にありがとうございました。

またもう少し具体化してきましたらまた記事にさせていただきます!!


さて、本日はサンゴの「色」について。

「いろあげ」ってよく言いますし、実際使ってますが、実はわたくし良く分かっていません。

「いろあげ」ってサンゴの色がべったり濃くなることをいうのか?

単純に綺麗になることをいうのか、ふと疑問に思いました。

また、「色抜け」ともよく言いますが、ZEOでパステルになることは色抜けとは違うのでしょうか?

んー、もうすぐ水槽始めて2年になろうとしてますが・・・よく分かってません。

まぁ、私的にはとりあえず茶色イシにならないように、

購入時の色彩を維持できたらいいなー、と思いながら日々がんばって水槽を管理してたりします。


そんな風に思ったのも、この珊瑚がこんな変化をしたから。

↓今年の正月に千葉のB-BOXに寄った記念に購入したこいつが。。。(1/3撮影)
014_20120206220701.jpg

↓こんなんに変化してしまいました。(2/5撮影)
176.jpg
121_20120206220734.jpg
これって「いろあげ」?色抜け?
超パステルで綺麗には綺麗です。


また、リセット後にこんなんだったサンゴも。。。(10/16撮影。赤丸のふたつ。)
022_20120206220903.jpg

こんな感じに。(2/5撮影)
171.jpg
これは「いろあげ」したと言うのでしょうか?


また、この地味目のこいつも購入時はこんな感じでしたが。。。(12/16撮影)
093_20120206220954.jpg

先端がパープル、根元がグリーンのパステル調に。(2/5撮影)
166.jpg

水槽を前にしてみると全然気づきませんが、写真で見比べるとかなり違うもんですねー。

あんまりネタがないなーって思って写真見てたら・・・ありましたw

どれも綺麗になってきた感があるので、手抜きにしては満足。

そう思うと「いろあげ」とか、「色抜け」とか細かいことはどーでもいいやと思えてきたり。(笑)


そこで。調子乗って、苦手だったハイマツにも手を出してみました。
いつものトップラッシュで購入。
トップラッシュのサンゴは購入してすぐに溶けたり調子を崩したりしないのでいつも安心して買えます♪
とても信頼のおけるお店で、こうしてうまくやっていけるのも店長のおかげです。
118.jpg
どーなるか楽しみ半分、心配半分。

でもZEOだとうまくいくんじゃないかとひそかに期待しちゃってます。
1ヵ月後が楽しみだなー。

159.jpg
君!悪さするなよー。

  1. 2012/02/06(月) 22:48:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

新築住宅の水槽計画

こんばんわ!ちょびちょびチョビユキでございます。

今日は、昨年から計画をしている住宅の打ち合わせに嫁と行って来ました。
なお、本日の打ち合わせ場所は、なんと設計をお願いしている建築士のご自宅!!
この方、前回の打ち合わせの時「じゃ、今度うちでやるー?」てな感じでご招待してくださいました。

お邪魔してみるとさすがは建築家。
和モダンな建物で、暖炉あり、檜風呂あり、趣のある中庭ありと見所満載でした。
センスはもちろん、この方の人柄に、私も嫁も惚れ込んでおり、この人だから家建てようと思いました。
縁あって良かったです。


そして・・本日出てきたプランはこちら!(水槽まわりのみですが。。。)
以前とは建てる土地が変わったため、プランも練り直してきましたが、これで配置は大体決まりかなー。
029.jpg
左の玄関から入るとまず魚水槽。
サイズは確定ではないですが、ここは600×450×450の水槽を2つ並べて埋め込もうかと。
そして、リビング側には現在管理している1200×600×600のサンゴ水槽を置きます。
なお、最初妄想していたのはもっと大きな水槽でしたが、これから子育てしなきゃだし、管理のこと、
金銭的なことを考えるとやっぱりこの辺が限界かなーと。
それでも置かせてもらえることに感謝しなきゃ。

バックヤードは1坪半くらいかな。このイメージより若干狭くなりそうです。
設備はサンプOF化予定のため、その分の排水と、給水蛇口は浄水器専用が欲しいので2つ用意してもらいます。
ここはまだ知識不足のため、これから煮詰めます。


リビングから見たイメージはこんな感じになるようです。
035_20120124235414.jpg
ちなみに、水槽前のカウンターは広く取り、子供が勉強したり(集中できんけどw)、右側はパソコン置いたりします。
このカウンター、W2500もあるので4人くらい並んで座れます。
ただ、このイメージだとカウンター高すぎなので、どちらかといえば6、70cmくらいの低めにしようかと。
そこに2,3脚種類の違うシャレオツなデザイナーズチェアを置きたいなー。


外観はこんなん出してもらいましたが、なんとなく屋根が気にいらないのでまだまだ煮詰めます。
でも、南東のダイニングから出れるタイル張りのデッキはお気に入り。
このデッキ、上から見ると円を4分の1にした扇型?してます。
032_20120124235408.jpg

次回の打ち合わせは2月半ばを予定。
積算をしてもらい、ざっと金額が出てきます。怖いなー。

でもいろいろ楽しくなってきました♪
それまでにいろいろ考えなきゃで、忙しいですが。

なお、リンクさせていただいてるエーエイトさん!
私ごときの為に先日新築水槽計画の注意点を記事にしてくださいまたが、ものすごく参考になりました。
ありがとうございます。引き続きご指導よろしくお願いします!!

これを読んでくださいました皆様も、
もしあんなのどう?こんなのどう?ってなアイデアがございましたら遠慮なくズバッとご指導下さい!

オツムの足りない残念なアホチョビユキに愛の手を・・・よろしくお願いいたします!!!
  1. 2012/01/25(水) 01:02:05|
  2. NEW水槽計画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:17

お気に入り写真

特に変化も無いどころか、放置状態の我が家の水槽。

日曜日に見て以来ですが無事でしょうか??
いい加減明日メンテしに行きます。

・・・という感じなんで新しいネタはないんですが、

エーエイトさんやあなごんべさんのブログ見て写真のクリック拡大がやってみたくなりましたので更新(笑)

旧90センチ水槽時代のお気に入り写真も引っ張り出してきたので載せてみます。


まず最初は一昨年の12月。左のツツハナがめちゃ色揚がりしてましたね。
044_20120121002717.jpg

次に昨年1月。シマヤッコ(バヌアツ)君。今でも元気いっぱい。一番のお気に入り。
051_20120121002725.jpg

昨年2月。コエダミドリイシが一番綺麗だった頃。すごいパステルイエローでした。
010_20120121002638.jpg

昨年6月。ツツハナ3兄弟のテーブルが一番綺麗だったころ。
030_20120121002644.jpg

ここから120センチの新水槽。
昨年12月。新水槽に移行して2ヶ月。ようやく色が戻ってきた感じ。
476_20120121002735.jpg

今年1月。やはりシマヤッコはかわゆいです。サンゴにイタズラしないのもイイ。
041.jpg
039_20120121002701.jpg


これ見てると・・・ベルリン時代の方が綺麗なのは気のせい??

まあ、昔はメンテ頑張ってましたから!(笑)

今は近くに水槽無いし、何とか現状維持が目標!!

新居建てたらまた頑張りまーす。
  1. 2012/01/21(土) 00:40:54|
  2. 水槽近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

A HAPPY NEW REACTOR

2012年ですね!
チョビブロをご覧の皆様、昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

正月休みは、渋谷で学生時代の仲間達との忘年会に始まり、新年は千葉の親戚宅で迎えました。

せっかく千葉まで行ったんだからと、帰りに寄ってきましたよ・・・初B-BOX!
今回は松戸店に行ってきました。

買い物を済ませ、レジで店員さんに「静岡から来ました」と話すと、
「私も昨年まで静岡に居ました」といわれビックリ!!
あれ、何か見たことある人だなーと思って聞くと、静岡市内のショップにいた方でした。

今回はミドリイシを3つ購入。
セール中だったので3つで1万円でお釣り来ました(笑)ま、そのうち2つはブリードですが。
購入したのは、このグリーンのホソエダ?
012_20120103212222.jpg

サイズも結構大きめだし、張り出し型で形も悪くないし、色だってかなり綺麗ですが、奥のほうに残ってました。
お値段を考えればかなりいい買い物をしたと思います(喜)
あとはブリードのトゲサンゴを買いました。
小さいし色もあんまりですが、MY水槽でどれだけ綺麗に出来るか頑張ってみようかと思い購入。


そして、昨日は申し込んでいたLSSのZEOキャンペーンの商品が届きました!
私が選んだのはBプラン。

添加剤一式で44,400円ですが、43,400円のリアクターが無料で貰えました!!!

これまで、リアクターは以前900×450×450の水槽で使用していた、
リーフオクトパスのZF1000-36(400L対応)をそのまま使っていました。
ずーっと買い替えを検討してたので、このキャンペーンはめっちゃ助かりました。

今回私が選んだリアクターはZF200-46(750L対応)。
024_20120103213758.jpg
手前がZF1000-36、設置したものが今回購入したZF200-46です。
750L対応では約400Lちょっとの我が家には大きすぎ?と思いましたが、いざ設置してみるとこれで大正解!!
これまではゼオライトが結構キツキツで入っていたので上手く拡散できていない感じでしたが、
今回はかなりいい感じでシャカシャカ出来てます。
ZEOリアクターは実際の水量より大きめのモノを選んだ方が間違いないですね。

リアクター自体の作りはかなりしっかりしていますし、シャカシャカ感も軽く、メディア交換も楽チンです。

ただ、1つだけイケてない点も。
それはゼオライトを入れる内部の筒の上下の蓋の穴が、新しくなって細かくなったゼオライトより大きいため出てきてしまう点。
まあ、出てきても底の部分に溜まっていくだけでサンプ内に流れる訳ではないから問題は無いですけど。
023_20120103215035.jpg


最後に、本日静岡の街のセールに行きながらこのショップに寄りました。
HPでは3個買うと1個無料って出てるし、綺麗めが残っていそうだったのでちょっと期待してましたが・・・
048_20120103215419.jpg
ミドリイシは全く・・・でしたね。
これまで新しくなって3回行きましたが、残念ながら水槽の状態はあんまりな気が。。。
珍しく店内までついてきた素人の嫁さんも、あれー?って首を傾げていました。
おっきいバブルキングだけガン見してすぐに撤収ーーー!

でも、バブルキングはめっちゃ欲しくなりました(笑)
ちなみに、110V60Hzの海外モノは静岡でも正常に使えるんですかねー???

正規のお値段は知りませんが、めっちゃ高そう。
  1. 2012/01/03(火) 22:25:20|
  2. 水槽設備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

Author:チョビユキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

未分類 (6)
水槽近況 (15)
水槽設備 (3)
水槽立上げ (2)
海水魚 (5)
SPS (1)
NEW水槽計画 (3)
ZEOvit (3)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。