チョビの珊瑚ShowTime

静岡県中部在住の我慢が苦手な32歳です。 いろんな趣味をとことん突き詰めたがる、いわゆるザ・自由人です。初めてのミドリイシ水槽に悪戦苦闘中。。。 ゴルフと車と釣りも大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自作

ご無沙汰してしまいましたが、この土日は久々に実家にこもり新しい設備を自作していました


今回は2つ作成中です
109.jpg

でも、完成まではもう少しかかりそうなので途中経過を。。。


まず、ひとつ目は、皆さんがよく使われているイレクターの照明台を作りました。
庭の片隅でテキトーにやってましたが何とかなりました
104.jpg
今まではカミハタの照明台を使ってましたが、45cmの奥行きにまんべんなく光を当てるには少々役不足
を感じていたので、この機会に作りました

ちなみに、2時間もあれば簡単に作れちゃいますが、イレクターパイプを切るパイプカッター(4,000円弱)は必需品です。
これを使うとホント簡単にパイプが切れます。
ちなみに、材料代を入れて全部で1万位で出来るので、照明台をお探しの方は自作をおススメします


そして、もうひとつは照明の目隠しです。

我が家には4ヶ月の息子がいるのですが、最近よく水槽を眺めるようになりました。
でも、メタハラの強烈な光が子供の目に直接はいるのはどうかと。。。

まだ作成中のため、画像はありませんが、自作の水槽台にあわせて、親父の手を借りて作成してます
107.jpg
ポイントは・・・

餌やりなどがやりにくくないように、‘アクリルの小窓を2つ作ること’と、
‘目隠しの裏側にステンレスのシートを貼り付けること’です。

特に、照明の効率をあげるためには光の反射を有効に使う手はありません。
メタハラを固定して照射する水槽において、サンゴにまんべんなく光を当てるには、水面や壁やバンドア等で光を反射させる以外方法はないかと考えました。

自己満足かもしれませんが、とりあえずやってみよっと

だって、このステンレスのシート、2,000円なんだもん


スポンサーサイト
  1. 2010/11/23(火) 12:18:17|
  2. 水槽設備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

珊瑚

全国数千万人の、石川遼くんファンの皆様、

富士桜や太平洋御殿場など、静岡近郊コースでやる度に、TV中継で遼くんの後ろで写ってしまうチョビユキです。

目障りで大変申し訳ありません。(昨年のフジサンケイでは3回も!)

この場を借りてお詫び申し上げます。アイーン!

ちなみに、女子では飯島茜選手の大ファンです。嫁と見に行った川奈で‘こっそり’一目惚れです。


・・・
・・・
・・・

さて、本日は我が家の珊瑚のおはなしを。


そもそもミドリイシをやりたくてはじめたアクアですが、なかなか思い通りにはなりませんねぇ。。。

最初はショップで購入した珊瑚がどのように変化していくのか、全く想像出来ないどころか、フツーにキレイに維持できるものだと思っていました。

まだ初めて半年ちょいですが、今までの感じだと我が家の水槽ではグリーンやパープルの維持が精一杯かと。

そんなビミョーなチョビ水槽のなかで、頑張ってくれているお二人に登場してもらいます。
じゃん。
023.jpg
026.jpg
上はセンターが薄グリーン、外の淵がピンクパープルのツツ系テーブル張り出し型です。
彼、ポリプは白っぽいのがフサフサとでてます。
写真は肉眼で見るのとそんなに大差なく撮れているかと。(上から見るともっと綺麗です!)
下は中がグリーン、先がパープルのスゲ?系です。ポリプがメタリックで綺麗です。


両方とも、いつもお世話になってる焼津市のトップラッシュで購入しました。(いつも良いものをありがとうございます!)

こんな感じの色合いは我が水槽ではそれなりに維持できる感じです。

現状は・・・
水・・・クロノスレインで生産の純水にライブシーソルトを使用。
    レッドシーの試薬ではPO4・NO3はほぼゼロ。
    水替えは週2回・各25L(全体の約10%)
光・・・ツツはSCアクアブルー散光のやや光量低下の直下。
    スゲ?はコーラクグローとSCアクアブルー散光の混ざる位置
この両方が合うのでしょう。

でも、特に、光が関係する気がします。
この手の色は、ブルー球が合うのかな?あと、SCのアクアブルーのUVがいい影響を与えてるのかな?
実際照度やUVを測った事ないのであくまで想像ですし、SCは球によるバラつきがあるとも聞くので偶然かもしれませんが。

逆に、クシハダなどのピンクはメタ系のレッド(茶色より濃いレッド)に変化してしまい、ピンクの維持には全然でした。涙。
ピンクの維持には、白系の球でマリンプルー等の強めのUVを当てて試してみたいですね。

今更もとのピンクに戻る気は全くしませんが。。。。

そんなクシハダや、茶系のスギ系サンゴにはZEOなんかがすごく合いそうな予感がします。

んんんんー。
やってみたい。


  1. 2010/11/17(水) 01:21:46|
  2. SPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

おさかな

どうもー!

って、特にファンもいないこのブログではただの独り言です。。。。
冬ですね!

さて、我が家の水槽には少しですが、お魚もいます

その中でも、やっぱり好きなのは定番ながら小型ヤッコでしょうか
我が家には2匹います。
077.jpg
060_20101115234108.jpg
コリンズは最初に購入したおさかなです45水槽にいます。
最初は餌付けの知識もなく、ポチャン。。。と入れましたが、敵もいない水槽ではすぐに粒餌にも慣れてくれました。
今では近づくと水面までおねだりしに来ます。神経質な深場の魚の筈ですが。
下はバヌアツのシマヤッコ。約6,5cm。90の水槽にいます。
チョビユキは持ってる服の7割がボーダーということもあり、並ならぬ思い入れがあるお魚です。
なので、こいつの餌付けは慎重にやりました。
こんな感じで。
096.jpg
126.jpg
122.jpg
最初はコペから、試し、毎日遠くから眺めていましたが、警戒してまったく出で来もしませんでした。
自分の場合はシュアー→×、メガバイト→×、結局2週間程でデルEXのSに食いつきました。
餌付けのポイントは、落ち着かせることですかね。
それには隔離BOXではなく、餌付け水槽を設けるのが1番だと思います。
私の場合は30センチキューブを自作でOF加工し、メインのサンプからRIO+800で循環させました。
(ダイヤモンドドリルさえあれば3,000円・30分位で作れますよ。)


後のメンツは、嫁セレクトの定番のお二人。
068.jpg
072.jpg

とりあえず、みんな肌ツヤもよく元気いっぱいです♪
次は、パープルタンが気になるなぁ!?

  1. 2010/11/15(月) 23:35:51|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

立上げ編2

こんばんわ
嫁と子供が寝静まってようやく更新の時間が出来ました

今日は休みだったので、トップラッシュへミドリイシを物色しに行きました

いつも木曜日に大きな入荷があるショップですが、ネットの情報ではなかなか綺麗どころが入っている模様。
夏に子供が生まれてから、なかなか珊瑚まで手が回らずでしたが、今日は買う気満々で。
しかしお目当てのブルー&グリーン&ポリプメタのスゲは売却済
でも、なかなか形も色の良いパープル&グリーンのスゲがあったので購入しました
水槽にレイアウトしてみましたが、とっても満足
画像と詳細はまた後日アップしますね



・・・さて、本日は、前回途中だった水槽立上げの続きを書きます
今の事書いたり、さかのぼったり、時間が前後して分かりにくいですが、お付き合いください

先に立ち上げた90ミドリイシ水槽に遅れること半月、ソフトコーラル用に45キューブを立上げのは4月
例のごとく、焼津のトップラッシュで枝ライブロックとレッドシーのアラゴナイトサンドを購入しレイアウト
店長には色々アドバイスを頂いて、余分なことはせず(笑)慎重にに立ち上げていきます
これが立上げ当初の全景
076.jpg

濾過はというと、90のキャビネットの中のサンプで2つの水槽の濾過を行ってます。普通のベルリン式です。
H&SのHS1500の内部式スキマーがたくさん汚れをとってくれます。
左側のマグネットポンプの上にはフォスリアクターを設置。中身はROWAのリン吸着剤とカミハタの活性炭です。
キャビネット・配管等も自作なので見た目は・・・
208.jpg

クーラーは90キャビネットの横に。ホントは外に出したかったですが、我が家は賃貸のため断念。
クーラーの上にはウェーブマスター、裏にはQL-25殺菌灯。
216.jpg


45キャビネットの下はリアクタースペース。PHモニターと電磁弁も付いてます。
210.jpg


こうして90と45、二つの水槽が立ち上がりました
リビングに置きたかったので配管等を隠したりが大変でしたが、何とかぎりぎりインテリア水槽として設置できたかと。
097.jpg

少ない予算のため、自作&中古の嵐です
なので、ショップの知恵も借りるわけにもいかず、かといって海水水槽をやっている知り合いもいないため、
ほぼ独学でここまでやりました。
なので、海水水槽やるぞ!、って思ってから一生懸命準備したんですが・・・丸1年かかりました(笑)

今思うと、よくここまでモチベーションを保てたと思います
  1. 2010/11/14(日) 00:03:07|
  2. 水槽立上げ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水槽立ち上げまで

こんばんわ
チョビユキです

今日は今の水槽の立ち上げまでの経緯を駆け足でご紹介します

そもそも、海水水槽をやりたいと思い立ったのは、2年前に嫁さんと行った六本木ヒルズのアクアリウム展がきっかけでした
当時は金魚でも見に行くか、位の感覚で行ったのですが、
そこに展示されてた珊瑚水槽に、深い衝撃を受けました

そう、ディープインパクトです(笑)

しかし、趣味人間のチョビチョビはそのときすでに結婚を控えており、そんな中で全国遠征の釣りや、一口馬主や、輸入車のカスタムや、ギターに夢中でしたので、色々余裕が無く。。。

そこで、22年の3月に引越し予定の新居に向けて、珍しく“計画的に”準備することにしたのです

コツコツは似合いませんが、自作できるところは楽しみながら準備しました

こんな風に実家の工房で、父の手を借りたり、
033.jpg

嫁さんの手を借り色を塗ったり、塗られたり(爆)
019.jpg

水槽と水槽の間にこんな棚を作ったり、
032.jpg


そして新居に設置したのが、今年の3月です
052.jpg

間の棚の上段は生まれてくる子供のためのスペースに、下段は小物・アクア雑誌を収納出来るように、そして何より棚の裏に配管を通すことで余分なものを隠せるように設計しました

このときはまだ45キューブが立ち上げ前でしたね
懐かしいなー

既にに立ち上がってる90水槽の砂・ライブロック等は静岡県焼津市のトップラッシュで全購入しました
この店に行ったのは家から車で15分と近いし、コーラルフィッシュのDVDにも出てたプロショップだし、ってことで行きましたが、今となっては店長にも可愛がってもらい、良いお店に出会えて本当に良かったと思います


つづく。。。
  1. 2010/11/11(木) 23:55:02|
  2. 水槽立上げ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初投稿。

今日から、アクアブログをはじめようと登録しました

同じ趣味の方のお友達ができたら嬉しいです

よろしくお願いします。


まずはダンクデータを

水槽:マーフィード改(自作でOF化)90×45×45*45キューブ(共通濾過)
水槽台:自作
サンプ:オリジナル・70×35×30アクリル製
メインポンプ:サンソーPMD581B2M
スキマー:H&S HS1500内部式
リアクター:カルシウムリアクター・TMS CR120B     
     :フォスリアクター・リーフオクトパス
殺菌等:QL−25
クーラー:ゼンスイZR−180E
水流ポンプ:マキシMP1200×2・マキシMP900・コラリア1*マキシMP900×2・ピコマグ
水流制御:ウェーブマスタープロ
照明:スーパークール×2(アクアブルー散光)・MT150(コーラルグロー)

と、こんな感じで維持しています。

特徴は・・・
○ビンボーなので、ケチって自作OF化→ダイヤモンドドリルで穴あけ&エンビ配管設置。
○水槽台自作→ビンボーなので自作。父の趣味が日曜大工のため、実家工房で製作。
○スキマーがでかい!?→水量の割りにでかいかな?なんとなく。。。
あとは、特に普通かと。

とにかく水槽を立ち上げたくて結婚準備と平行して1年かけて準備しました

で、新居に引っ越すと共に設置

で、嫁ビックリ。。。(爆)


で、眠いから続きは明日。。。

過去の写真探すの面倒だから、とりあえず今のを。。。

ん、ん、ん、写真の入れ方よく分からん。。。


初日からこんなんでいいのかな!?

明日からも自分に甘くゆるーくやってきます

あ、写真出来た!!
素人でスミマセン。
一週間くらい前のミドリイシの水槽です
018.jpg
  1. 2010/11/11(木) 00:35:49|
  2. 水槽近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

チョビユキ

Author:チョビユキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

未分類 (6)
水槽近況 (15)
水槽設備 (3)
水槽立上げ (2)
海水魚 (5)
SPS (1)
NEW水槽計画 (3)
ZEOvit (3)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。